オルタナティブ・ブログ > 発想七日! >

日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

フリーエンジニアカンファレンス2008に参加して

»

去る土曜日に開かれたフリーエンジニアカンファレンス2008で、午後の2つのセッションの司会を務めました。

独立事業者(と、その道をお考えの方)の方々が集う貴重な機会です。話を聞くだけでなく、仲間と話し合うことで「自分の」問題を聞いてもらったり、解決のヒントを得たりできる場を提供したい。そう考えて、グループワークを長めに取ったセッション(「自分の課題を、仲間とシェアしてその場で解決!」)を行いました。

この手の試みは盛り上がらないことも多いので、実はかなり心配していました。しかし、さすが独り立ちされている(あるいはそれを真剣にお考えになっている)皆さん。自分の問題を率直に共有しつつ、仲間の問題にも真摯なアドバイスをしてくださっていました。わたしも脇からお聞きしていて、励まされる、あるいは身の引き締まる、よいお話をたくさんお伺いすることができました。ハッとすること多々でした。あらためて御礼を申し上げます>ご参加くださった皆様。

また、自らの志と企業利益を結びつけて、この意義あるイベントをみごとに実現された@IT自分戦略研究所の皆さん(とりわけ発行人&当日司会の小林さん)、スポンサー企業の皆様にも感謝を申し上げます。

 

※ファシリテーションの設計には、オルタナティブ・ブロガーの大木さんも執筆に参加されているこの本が役に立ちました。ご参考まで。

Comment(2)

コメント

フリーエンジニアカンファレンスに参加しました渡辺です。ファシリテーション頂きありがとうございました。「発想七日!」を書いていた方だったのですね。有意義な時間を過ごさせて頂きました。お礼を申し上げます。

ご指摘の通り、私のグループ内もみな立場は違っていますが、共通の課題を持ち合わせているメンバーで構成されておりました。自ら話してみて啓発されることも多く、元気を頂きました。

渡辺さん、コメントありがとうございます。
> ファシリテーション頂きありがとうございました。
いえいえ、ほとんど時間を計っているだけで済んでしまいました。
皆さんが素晴らしかった。

コメントを投稿する