オルタナティブ・ブログ > 白船社長のアートコンセルジュブログ >

ビジネスをアートする?!社会をアートする!?コミュニケーションアートから見た時代の新潮流

新月の夜のアートコンシェルジュミーティング

»

P1050782_3 第1回目の新月のアートコンシェルジュミーティングを開催しました。

年齢も職種も様々な人たちがコミュニケーションアートやその取組みについてより深く掘り下げるという楽しい勉強会。

すでにプロジェクトメンバーとしてビジネスを立ち上げている人もいれば、将来の仕事としてとして考えている人、またライフワークとしてコミュニケーションアートを日常に取り入れている人など、コミュニケーションアートとの様々な関わり方がある中で、そんな人たちが集まり、自由に語り合える場は、とても貴重なのではないかと感じました。

 

 

今回のブックレビューは「進化するアートマネージメント」。コロンビア大学でMFAを取得してきた林容子さんだけあって、アートマネージメント全般をとてもわかりやすく網羅しています。

「なぜ社会にアートが必要なのか?」という根本的なテーマに対して、様々な角度で情熱的に答えているところがとても印象的でした。ミーティングでもそのあたりに話題が集中しましたね。

このミーティング、現在は人数の関係からオープンではありませんが、近い将来はきっと分科会などもできてたりして、オープン企画も増えると思いますので、楽しみにしていてください~!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する