オルタナティブ・ブログ > 事業のヒント >

事業アドバイザーとして活動する以前は、会社の経営者として様々な事業を立ち上げていました。その時代の失敗談、成功談から最近の事業アドバイス事例、改善事例など、事業繁栄のヒントになる実体験を書きます。

思い立ったが吉日

»
気がつけば、ブログ更新が止まって2ヶ月が経っていました。(滝汗)

でも、よく見れば、きれいにちょうど2ヶ月ではありませんか!

私は中途半端が嫌いですので、このちょうどいいタイミングで再開したいと思います!

(いや、更新が止まったのが中途半端やろ?)


さて、ちょうど2ヶ月前に事業再編を思いつきました。

この先を考えた場合、今の業務の流れは良くないと思い、思い切って変更せねばと考えました。

そして、20分ほど検討に検討を重ねた結果、すぐに実行することにしました!

とはいえ、当事業所だけのことではなく、お客さんにも影響することですし、何年も続いた流れを変えるのは容易ではありません。

また、いくつかの契約を打ち切ることになり、毎月、安定して入ってくる売上の一部がなくなることになります。

しかし、中途半端が嫌いですし、やるなら今しかないと思って、すぐに実行したのです。

それには相当な労力と時間が必要でしたし、ブログの更新も中断せざるを得ませんでした。

(更新が止まった言い訳かい・・・)

ようやく、その事業再編も一段落して、次なるステージへ進む体制ができてきました。

「思い立ったが吉日」

よく聞く言葉ですが、今回の事業再編はまさにそれでした。

この言葉を使うかどうかは別として、成功している起業家や伸びている人は例外なく行動が早いです。

一方、傾き続けていたり低空飛行が続いている人は、なかなか行動しません。

事業アドバイザーとして、今回は実例を見せられたのではないかと思います!

(大して誰も見とらんがのう・・・)

ともかく、リハビリも兼ねてブログ更新を少しずつ再開したいと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する