オルタナティブ・ブログ > あなたの知らないスポーツ、そっと教えます >

世の中にはまだ知られていないスポーツがたくさんあります。日本では知られていないけど海外では有名だったり、いまこの瞬間に生まれているスポーツや、障害者の方が楽しめるスポーツなどなど。このブログでひとつでも新しいスポーツを知っていただき、ぜひ楽しんでもらえればと思います。

最近ハマっているアプリ。遊びは懐かしの「ドラクエ」、仕事は名刺管理の「Eight」

»

 今月のお題が「最近「ハマってるアプリ」って何?」ということで最近ハマっているアプリをご紹介。

ドラゴンクエストが無料で遊べる

 遊びはなんといっても「ドラゴンクエスト」。無料でダウンロードできるとあってさっそくダウンロードして遊んでいます。100万ダウンロードまで無料とのことだったのですが、あっという間に100万ダウンロードまで達成して、なんと無料でダウンロードできる期間を12月10日まで延ばしてしまいました。スクエニ太っ腹ですね。

dora.png

 操作性はさすがにコントローラーと比べると悪いのですが、慣れてしまえばそこまでストレスを感じなくなるかも。まあ、はじめは王様と会話して宝箱をとるところでかなりストレス溜まってしまうくらいなのですが。

 操作ボタンを真ん中あたりに配置して、ボタンの大きさを小さくすればかなり動かしやすくなります。また、人と話すときなどは少しずれていても決定ボタンを押せば話すことができるので、そこまで細かく操作する必要はありません。

 次はドラゴンクエスト2が出てくるのかと思ったら、8が遊べるとのこと。さすがに無料ではなく2,800円となるのですが・・・。パーティを組むとなると入力がちょっと心配かも。レビューを見ながら買うか検討してみます。

たまった名刺を無料でデータ化

 そして仕事では名刺管理アプリの「Eight」です。名刺がどんどん溜まってきていて、ずっと気になっていたこちらのアプリをインストールしてみました。

 いままでは名刺をもらって溜まるだけ溜まったらデータ入力を有料でお願いしたり、追加で自分でデータを打ち込んでいました。めんどくさくなって、名刺の読み取りアプリをインストールするものの、読み取り精度が悪く結局使わなかったり・・・。こんな方は結構いるのではないでしょうか。

 で、このEightなのですが、てっきり名刺の入力は有料だと思っていました。しかしなんとデータ入力は無料!これを知っていればもっと早く使っていたのに。

eight2.png

 名刺のデータ化の仕方は簡単。アプリを起動して名刺を撮影します。そうするとEightのほうで人力でデータを入力してくれる。だから入力ミスもほとんどない正確なデータが登録されます。人力なのですぐにデータが登録されることはないのですが、5枚くらいであれば翌日には登録されている感じ。

 とりあえず名刺交換したらパシャパシャ写真を撮ってほっておけばいつの間にかデータ化してくれるので非常に便利です。

 そしてなんといっても素晴らしいのが、同じEightを使っていて名刺交換をした人とは自動でつながりが持てるというもの。Facebookと連携をしていれば相手の顔写真も表示されます。顔を覚えるのが苦手な私には非常にありがたい機能です。

 ただ、EightはCSV出力ができません。これはちょっと困った・・・。これから年賀状などの印刷で名刺データは活用したいところ。そんな方は「Sansan」を利用しましょう!こちらのサービスであればCSVの出力やメールの配信などの機能も利用できます。(プランによって利用機能が違います)

 またEightでは現在、渋谷のコワーキングスペースでスキャナーを使った名刺読み取りサービスを行っています。写真を撮るのも面倒だという方はこちらにもお越しください。12月12日までだそうです。人気のサービスのようで私も利用しようとしたところ、3時間待ちといわれてしまいました。なのでできれば事前に空き状況を聞いておくといいかもしれません。

 あまり有料のアプリはインストールしないのですが、それは無料でも十分楽しめるアプリがあるから。もちろん有料だからこその素晴らしいアプリもあるのですが、まずは無料アプリで色々楽しんでみてはいかがでしょうか。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する