オルタナティブ・ブログ > Azureの鼓動 >

クラウド戦役をZガンダム視点でわかりやすく解説するブログ+時々書評。

おかげさまでジオン十字勲章ならぬCircle of Excellenceを受賞しました

»

マイクロソフトに来て約1年半。Azureの魅力に惚れてクラウドな世界への変革を促すべく
がむしゃらにがんばってきた結果、嬉しいことに大変名誉な賞をいただくことができた。
受賞経緯やら特典その他諸々社外で話すものではないと思うが、ジオン十字勲章ばりに
ありがたいものらしい、とだけいっておく。

Circleofexcellence01

まずはこの場をお借りして、暖かくAzureを、私を見守りご支援いただいた、このブログの
読者のみなさまに感謝の意を申し上げたい。

Circle of Excellenceの発表は、先日開催されたマイクロソフト日本法人の今年度決起集会で
行われ、隣にいた @waki さんのtweetを発端に、多くの方々から大変嬉しいお祝いの
メッセージをいただいている。

Monishiw_bigger .@shin135 さん、Microsoft Global Award の最高峰 Platinum 受賞おめでとう
ございます。これはスゴイ!!!、さすがです。元オラの極みです

ちなみに、 @waki さんは昨年末の入社以来、八面六臂の大活躍で昨年度Q4の
Japan President Award MVP(今四半期社内で一番がんばった人)に選出されている。
さすがは頼りになる先輩。さらにJapan President Award Best Rookieは @MatsuJun_MJ
元オラ、マイクロソフトで大暴れといったところだ。

さて、私が選出されたCircle of Excellenceはグローバルのアワードなので、全社員の
マイクロソフト社員(といっても本当に全員ではないが相当な割合)が参加する
MGXというキックオフ集会@アトランタで表彰されるべく、急遽来週出張に行くことになった。
昨年も参加しているのだが、昨年受賞の頼れる上司 @hkazunori によると、アワード受賞者
向けのアクティビティもいろいろあるようなので、現地での貴重な経験は随時ブログや
twitterを通じて可能な範囲でご報告したい。

と、手放しで喜び勇んで出張に旅立てればよいのだが、現実はそれほど甘くない。

来週マキをいれてやるべきだったタスクのうちいくつかは、みなさまに関係することなので、
私が日本不在としてしまう間にしっかり「宿題」をこなしておいていただきたい。

■宿題1:Tech・Edのライトニングトーク準備&申し込み 【7月20日火曜日締め切り】

■宿題2:10月受賞MVP応募 【7月24日木曜日締め切り】

以上。

どちらも職務時間中にがんばるのは難しそうなので、今週末が準備のヤマな人も多いはず。
TechEdに参加したいけど予算がなく、会社で稟議が通らならそうだ、とあきらめる前に、
自分の力で参加権を勝ち取っていただきたい。そう、審査を通ってライトニングトークに
ご登壇いただく方は、定価99,500円のTech・Edに無償ご招待

ここだけの話、現在届いている内容を見るに、まだ多くの方にチャンスがあるといえる。
チャレンジしたいがネタに困っているという方は相談に乗るので躊躇することなく
@shin135 宛お気軽にご連絡いただきたい。

さらに、MVP応募も敷居が低いとは言えないが、是非多くの方に挑戦していただきたいと
考えている。特に、今回はAzure枠第一期生となるので、ちょっとだけプレミアム(まあ
気分の問題ではあるが…)。日本人、特に開発者の方は比較的シャイな人が多いと
一般的に言われているが、ここはひとつ「オレ様スゲーぜ!」と名乗り出ていただきたい。

MVPの特典など詳細は先日のブログ投稿を参照のこと。
いいか。一人でも突破し、AzureMVPへ辿り着くのだ!我々の真実の戦いを、
後の世に伝えるために!

なお、先日決勝戦が行われた「おばかアプリ選手権」では、脳波で思考を読み取り反映
する拡張機能をOutlookを拡張にしつつ、裏側でAzureを活用した @k1hash 氏のチームが
見事優勝の栄冠に輝くことができた。

Azureにはツキと勢いがある!と信じて今週末はTechEdライトニングトークとMVP応募の
準備に全力を注いでいただきたい。

微力ながら、みなさまのパッションを支えてゆきたいと思っている。

Comment(1)

コメント

伊東裕揮

おめでとうございます。元オラ&同期同僚として大変にうれしい限りです。

コメントを投稿する