オルタナティブ・ブログ > 広屋修一の「Webマーケティングの進化は続く」 >

Webマーケティングのトピックスや、インターネット広告関連技術などを紹介します

光ポータブルのルーターをPWR-100DからPWR-Q200へ乗り替えました

»

光ポータブル モバイルWi-Fiルータ比較 モバイルWiFiの「光ポータブル」を1年半ちょっと使っていますが、ルーターが PWR-100D という古いタイプだったので、NTT東日本へ電話をして最新の PWR-Q200 に替えてもらうことにしました。
結構人気なようでルーター到着までに約1ヶ月かかりました。新しいルーターが宅急便で送られてきた後、古いルーターを同封の宅急便の袋に入れて送り返すだけで、費用は送料を含め、全くかかりません
新ルーターの大きさは丸みをおびて、ポケットには滑り込ませやすそうですが、縦横サイズだけを見るとほんの少し以前のものより大きいです。ただ、以前のものと違い液晶ディスプレイがついていて、バッテリー残量電波強度が見えるのがよいです。ついでに、3G回線での接続時間が多少短くならないかなと思ったのですが、これはキャリア側の問題なんでしょうね、以前とあまり変わりませんでした。
新ルーターへの交換問合せで、NTT東日本の窓口さんに電話した時に、「SIMカードの移し替えは勝手にやればいいんですよね」と尋ねたら、3G関連の質問に対しては以前もそうでしたが「そこはドコモの方でないとちょっと...」という慎重な回答で、相変わらずNTT東日本/ドコモ間で分断された不思議なサービスではあります。もちろん、自分で旧ルーターのSIMカードを新ルーターにのせかえれば動作します。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する