オルタナティブ・ブログ > 広屋修一の「Webマーケティングの進化は続く」 >

Webマーケティングのトピックスや、インターネット広告関連技術などを紹介します

韓国ドラマ「IRIS」~キム・テヒとイ・ビョンホンのファンには文句なし

»

IRIS  韓国ドラマファン待望のTBSドラマ「IRIS」が始まりました。韓国では視聴率が40~50%いったそうですが(韓国は全国放送が3局ということもあり常に高めではありますが)、韓国トップスターの「キム・テヒ」と「イ・ビョンホン」が出演して15億円の制作費を投入すれば、この視聴率になるんですね。この二人、日本で言えば、「綾瀬はるか」と「(坂口憲二のマッチョ感+キムタクの人気度)÷2」という感じでしょうから、視聴率が悪いわけないですね(イ・ビョンホン相当の男優さんっていないので微妙な表現になってしまいました)。ドラマでは二人は同じぐらいの年に見えますが、実際には30歳のキム・テヒに対して、イ・ビョンホンは39歳だそうです(あのすばらしい筋肉美にダマされそうですが)。
 ドラマは、大統領もその存在を知らなかったという不思議な設定の韓国国家安全局NSSのプロファイラーのチェ・スンヒ(キム・テヒ)とその部下のキム・ヒョンジュン(イ・ビョンホン)を軸に、北朝鮮護衛部とのアクション系ドラマ×恋愛ドラマという欲張りな設定です。第2話では二人がオフタイムにいきなり仲良く日本の秋田旅行をするという実に早い恋愛展開ですが、キム・テヒとイ・ビョンホンのファンには満足またはハラハラする展開でもあります。
 キム・テヒは、チェ・ジウ主演の「天国の階段」(ロケ地の遊園地)ではギョロ目時の怖さを悪役のユリ役で使っていますが、今回ドラマでもハードな任務での怖い顔はこれですし、知的で美しい顔立ちは「ラブストーリー・イン・ハーバード」のイ・スイン役の頃から変わっていません。キム・テヒは一時、日本の爽健美茶のCMのモデルに起用されていたことがあり、実に様々な表情を見せる女優さんです。
 イ・ビョンホンは、NHKで放映されていた韓国ドラマをよく見ていた人には説明不要な超有名男優ですが、日本ではチェ・ジウと共演した「美しき日々」(ロケ地のレコード店)や、ソン・ヘギョと共演した「オールイン」の主演男優として有名です。
 明日の第3話楽しみです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する