オルタナティブ・ブログ > 広屋修一の「Webマーケティングの進化は続く」 >

Webマーケティングのトピックスや、インターネット広告関連技術などを紹介します

YouTubeから「動画 xxx の収益受け取りにお申し込みください」メールを3連発もらい、フィッシング・メールと勘違い

»

YouTube AdSense  3日ほど前に、YouTubeから「動画 <動画タイトル名> の収益受け取りにお申し込みください」というあまりこなれていない日本語のメールが3通届きました。最初は、新手のフィッシング・メールだと思いましたが、なんとなく本物っぽかったので、メールのリンクはクリックせずにサイトの方へ行ってみて、再生回数が多い動画を狙い撃ちにしたYouTube用AdSense広告挿入の依頼の本物メールだということがわかりました。それにしても「収益の受け取りにお申し込みください」というメールは確かにコンバージョン・レートの高そうなクリエイティブではありますが、ぎりぎりセーフ/アウトのボーダーな感じはしました。
YouTube DM 「収益受け取り動画」の対象となった動画は私の場合、累積で17500回以上の再生回数のある動画3本でした。微妙に17000回越えの動画がもう1本あったのですが、これにはメールをもらいませんでした。もしかすると単純に回数だけでなく視聴者ターゲットを見ているのかもしれません。
 収益受け取り手続きの画面では、その動画に関わる著作権の確認画面があり、ひっかかると収益の受け取り放棄という手続きになります。私の場合、コメント欄に1本はゲームソフトの画面が出ているので、「受け取り放棄と必要に応じて動画削除をお願いします」とコメントしましたが、現状では、受け取り放棄のみで動画はそのまま掲載してもらっています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する