オルタナティブ・ブログ > 欧州の視点 >

あまり紹介されることのない欧州系ITニュースが読めるブログ

iPhone複数オペレータとなった英国、その後

»

英国の「iPhone」は10月、O2独占状態が終了した。Orangeは後追いでも大きな成功を収めた。改めてiPhone需要を思い知らされる。続きはこのレポートで。

**Appleのマーケティング戦略の完成度の高さに感心した。マルチオペレータ、いまなら米国でもうまくいきそうだが。。。

http://journal.mycom.co.jp/column/eutrend/039/index.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する