オルタナティブ・ブログ > 旅は道連れ、仕事はTRAVELERS Coworking !! >

コワーキングスペースでの出来事をはじめ、ウェブ技術やCMS構築について書いていきます。

プロフィール写真撮影に伊勢丹写真室にいきました

»

 ブログ更新が長続きしないの理由に、プロフィール写真が影響していることもあるのかなと、7月初めに伊勢丹写真室へプロフィール写真の撮影にいきました。新宿にもある伊勢丹写真室は、証明写真では定評あるという噂で、一度は立ち寄ってみたかった場所。常識的なことも含まれているとは思いますが、私自身の備考録も含めてまとめました。

伊勢丹写真室
画像をクリックすると伊勢丹写真室ウェブサイトにリンクします

 写真室内部も撮影したのですが、掲載の確認を忘れてしまっています...

 受付でお姉さんに詳細を伝えようとしますが、なかなか話が伝わらず、お互い少しイライラ。携帯端末や印刷したものを持参して、直接ブログ概観を見せる方が話は早いと思います。「ポーズ付きポートレート」(撮影のみ約6千円、写真約1千円、データ保存2年間)という撮影コースを選択して、大雑把に次の流れでした。

 ①.受付(平日であれば予約不要)
 ②.鏡をみて、自分自身で髪型や服装など身だしなみ調整。
 ③.スタジオへ案内されて撮影開始。(撮影側は 2~3人体制)
 ④.相談しながら撮影した約 20~30枚 から実際に利用する画像を選ぶ。

 撮影スタジオ内で直接カメラマンに詳細を話すことになったのですが、相性が良かったのか一転スムーズな流れに。カメラマンはブログのどの位置に画像を掲載するのかとか、踏み込んだ質問をしてきました。

横長画像

 プロフィール画像で、オルタナティブブログのような横長写真(画像)の事例は少ない様子。背景を調整する必要があるため、はじめに横長画像で撮影して欲しいと告げる必要あり。背景は、3~4種類程から選択できます。

顔(体の向き)

 顔は正面を向いて、体は(ブログ記事の)中心を向く感じ。姿勢とか、手を置く位置とか、かなり細かい注文がつき、ロボットになったかのような印象を味わえます。スーツはシワにならないよう、裏側で洗濯バサミで何箇所かとめてあったりします。

表情

 眼鏡を掛けて撮影したいと思っていたのですが、表情が隠れるものは避けた方が良いとのアドバイスをうけ今回は外しました。また撮影時には 「次は、にこやかな表情で...」とか言われるのですが、これが初対面の人達に囲まれている中、いきなりは難しかったですね。笑わせてくれる知人を連れて行くと良いかもしれません。


 写真室に行く前はやや費用が高めかなと思っていたのですが、撮影後は案外悪くないと思っています。携帯電話や iPhone 等にもカメラが搭載され、手軽に写真が撮れる時代になっても、こういった撮影を通した人とのコミュニケーションや、アナログ的に映える技術の素晴らしさを感じさせてくれた写真撮影でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する