オルタナティブ・ブログ > 高橋晶子のセキュリティ漂流記 >

セキュリティエンジニアの日常をつづります。

Security Solution 2008

»

Ca390279_2 先週、Security Solution 2008に行ってきました。8/20、21、22の3日間、東京ビッグサイトで開催されました。出展ブースとフォーラム(セッション)で構成されているイベントです。昨年と比べて展示よりも、フォーラムが充実しているように感じました。

Ca390280

フォーラム
気がついた時には殆どのセッションが埋まっており、残念ながら参加できませんでしたが、面白そうなセッションがいっぱいありました。

Ca390282出展ブース
写真は特設テーマコーナーの様子。「メールセキュリティ」、「フォレンジック・ログ取得/監査」、「Webからの脅威対策」という3つのテーマでの展示ブースが並んでいました。

Ca390281SCSのブースの様子
脆弱性スキャナ、WAF、仮想化セキュリティ製品、SIM、ログ管理アプライアンスなどを展示していました。

VirtualShieldという仮想環境用のセキュリティ製品が記事に掲載されました。セキュリティホールmemoでも取り上げて頂きました。本当にありがとうございます。VirtualShield 4.2については、Interopでベータ版を参考出品していました。リリースはまだ少し先になりそうです。

Ca390285最後にSCSのブースで集合写真を撮りました。イベントの後の集合写真ってなんか好きです。3日間で予想をはるかに上回るお客様がブースにお立ち寄り頂いたそうで、当部のマーケティング担当の赤澤はかなりテンション上がってました。みなさんお疲れ様でした。

Comment(1)

コメント

とろっろ芋

いつも楽しく拝見してます。
これぞマーケティング活動みたいで勉強になります。
これからもがんばってくださいね。

コメントを投稿する