オルタナティブ・ブログ > 佐川明美の「シアトルより愛を込めて」 >

元証券アナリスト、前プロダクトマネージャー、既婚な現経営者が、日頃の思いをつづります。

100人程度の生徒管理データベースでお薦めは何ですか?

»

9月から生花のレッスン(私が教える立場の)を再開する。この春集まった12人の生徒さん達のうち、スケジュールがどうしても合わない1人をのぞいて全員、9月以降もお稽古を続けるという。これに気を良くして、初心者クラスを増やす事にした。計、週三回で25人の生徒さんに教える事になる。

教えるのは文句なく楽しいのだが、そろそろ頭を悩ませ出したのは、生徒さんのデータベース管理。レッスン料の支払い状況、クラスの出欠状況、連絡先等の管理を、今はとても原始的にエクセルで行っている。でも、だんだん面倒になって来た。

いずれは、お稽古の登録やスケジュール管理なんかもウェブ上でできるといいなとか、いろいろ夢は膨らむのだが、実際、生徒さんが100人くらいの小規模の「学校」運営を行うにあたり、どんなツールがあるのだろう?日本の小規模塾や、何とかカルチャーセンターなんかは、生徒データベース管理にどんなツールを使っているのだろう?どなたかご存知ですか?教えていただけませんか?

Comment(13)

コメント

佐川さん

ちょうど同じくらいの人数の乳児を預かっておられる
乳児院の施設長さんにお会いしました。

MS-Accessベースのシステム開発にウン百万かかり、
さらに追加機能を実現するのにウン百万の見積が出ているということで、
トータルでは一千ウン百万のシステムになってしまいます。
どうすればいいでしょうか?というご相談でした。

ブログには書きませんでしたが、すこしヒアリングを行なっただけでも、
システムの整備は仕事の進め方の問題に直結していることがよく分かりました。
人間系の仕事のフローを整えてゆくことが大事ですね。

コンピューターに慣れておられない会社や団体に対してベストなソリューションを導く。
この秋からは、そうした活動に、より注力したいと考えています。

ではでは!

廣江

佐川さん
佐川さんのITスキルならズバリFileMakerがいいですよ。佐川さんなら必要に応じて高度にカスタマイズも出来るでしょうから。
アクセスはデータベース型ですが、FileMakerはカード型なのでレイアウト機能にすぐれ、こういう管理には非常に向きます。私はundergraduateとgraduateの同窓会の会員管理にこれを使っています。デメリットはデータベース的な発想が足りないので、複雑なSQL文をうつ感覚では処理しづらいことかな。ITスキルの低い人に入力させる時にもレイアウトがわかりやすいのでアクセスよりアレルギーないです。

Michi

なるほどー、面白いニーズですね。よいのがなければ、SaaS式のを作って売ったらどうですか?一緒にやりましょうか?(これだから、SV住民は・・といわれそうですね・・汗)

ちょっと目的は違うんですが、今日弁護士事務所からの請求(メール)が来ていて、クリックしたらクレジットカードで払う画面に直結。なかなかよくできているので、よく読んでみたら「quickbook」と書いてあります。Quickbookの顧客管理画面をカスタマイズして使うとか、できないでしょうかね?ZOHOみたいなオンライン・グループウェアは?とも思いましたが、これもちょっと目的が違うかも。

FileMakerも使ったことがあり、会員管理データベースとしてはいいと思います。でも、どうせならカレンダーや請求書ともつながるといいな・・なんて思いますよね。

私も興味あります。決まったら教えてくださいね。

JRXさん、
一顧客だけで開発コストを回収しようとするから、そんな多額の見積もりが出てくるのでしょうね。一方顧客の規模を考えると、とても一社でまかなえる金額ではない…そこで、汎用性を持たせた製品あるいはサービスの余地が出てきますね。

マリコさん、
ありがとうございます。FileMaker、ずーっと昔に少し使っただけですが、便利かもしれませんね。ちょっと見てみます。

しろとらさん、
Google Appsという選択肢もあるのですね。ただ、これにはプログラミングスキルが必要みたいですね。

Michiさん、
JRXさんのご指摘のとおり、ニーズはあるみたいです!
ちなみに、Michiのお子さんの学校は、生徒管理にどのようなツールを使っているのでしょうか?父兄と先生とのコミュニケーションはメールですか?生徒の出欠状況は、オンラインで管理されていたりするのでしょうか?先生との面談スケジュールはオンラインで管理できたりするのでしょうか?私には子供がいないので、今の学校のIT状況にとっても興味があります。

そういえば、
数年前にPearsonへ売却しましたが、
Appleが教育へ注力していた頃持っていた
父兄とのコミュニケーションや生徒管理のアプリケーション
PowerSchoolを思い出しましたが、本格的すぎですね。
PowerSchool
http://www.pearsonschoolsystems.com/products/powerschool/features/

最近は、
SchoolWorld
http://www.schoolworld.com/teachersites.cfm
eChalk
http://www.echalk.com/
等が有名のようです。
また、ちょっと異なりますが、
LMS (Learning Management System)
は色々ありそうです。

はじめまして、現状からは分かりにくいのですが、推測してサイボウズ・デジエというものが向いている気がします。(自分での構築にはお薦めできません)

サイボウズ・デジエ
http://kantan.cybozu.co.jp/dezie/
サイボウズ・デジエ(無料サンプルライブラリー;事例)
http://kantan.cybozu.co.jp/dezie/utilization/sample/

ライセンス(10万円/年~)は高めかも知れませんが、利用しているユーザの評判は良いと思います。
ご参考になりましたら幸いです。

しろとらさん、
Pearsonって、Financial TimesやPenguin Booksも傘下にしている会社なのですね。ご紹介ありがとうございます。SchoolWorldも拝見しました。オンライン学習を促すこのようなサービスがあるとは、知りませんでした。

おぎさわさん、
サイボウズ・デジエのご紹介、ありがとうございます。英語のサポートもあるのでしょうか?

手前味噌な話で恐縮ですが、Zoho Creatorというツールもあります。ドラッグ&ドロップでフォームが作れて、簡単なロジックも組み込めるサービスです(イメージとしてはサイボウズさんのデヂエに近いと思います)。

試しにアプリを作成してみましたのでよろしければご覧ください。
https://creator.zoho.com/amatsumoto/student_management/#

このようなイメージのものでよろしければ作れますがいかがでしょうか?(ちなみに元々英語で出しているので英語サポートも可能です。)

松本さん、
Zoho Creatorのご紹介、ありがとうございます。早速拝見しますね。

御代

佐川さんお久しぶりです。お元気そうですね。
まっさらなExcelやその他のアプリで位置から作るのは大変だと思いますよ。この手の管理は、珍しくないから、顧客管理ソフトでできる可能性が高いです。でも高いのが欠点。salesforce.comみたいなのは、Web上で会社以外からでもできるところが便利でいいかも。

ご返信ありがとうございました。
先のコメントで1点、記載し忘れていたのですが、もしZohoアカウントをお持ちの場合(または新しく作っていただいた場合)、下記のURLからご自分のアカウントにアプリケーションをコピーすることができます。コピーして自由にカスタマイズすることもできますのでよろしければお試しください。
https://creator.zoho.com/public/showAppInfo?ownername=amatsumoto&callbackUrl=student_management

ちなみに上手く使えば無料の範囲内で十分使えると思います。今回の記事の内容であれば、スケジュールや、出欠、入金情報の管理をする管理者ユーザが1-2人程度であれば十分無料版の機能の範囲内でまかなえるかと思います。

御代さん、
こちらこそお久しぶりです!お元気ですか?
そうなんです。ウェブ上で操作できれば....Accessのウェブ版なんて、実現しそうにないですか?

松本さん、
URLをありがとうございます。ちょっと試してみますね。

コメントを投稿する