決して最先端ではない、けれど日常生活で人びとの役に立っているIT技術を探していきます。

可視化される Twitter デモ活動

»

イランで混乱が続いています。大統領選の結果、現職のアハマディネジャド氏が再選されたのですが、反大統領派は不正があったとして抗議活動を展開。大勢の逮捕者が出る騒動となりました。まだ長引きそうなこの問題、Twitter 上で思わぬ余波を生んでいるようです:

'#CNNFail': Twitterverse slams network's Iran absence (Webware - CNET)

Twitter が政治的な抗議活動のために使われる、という例はこれまでもモルドバなどで起きていましたが、今回の事件においても活発な発言がなされています。最近 Twitter.com にアクセスされた方は、Trending Topics 上に"#iranelection"や"Tehran"など、関連キーワードがいくつも上がっていたことに気づかれたでしょう。しかしその中に、"#CNNfail"という一風変ったハッシュタグ(単語の前に#を付けて記入することで、その単語を書込みに対するタグとして使用するという Twitter 内の慣習)が登場していたことをご存知でしょうか。実はこれ、"CNN fail"(CNNの失敗)という名前の通り、CNNの行動を非難する発言に付けられているもの。今回のイランでの騒動について、CNNの取り上げ方が不十分だとして抗議が起きているのです。

Increasingly, Twitter has become the go-to source for breaking news about any kind of notable event, be it an earthquake, terrorist attacks in Mumbai, or post-election riots in Tehran. Yet many Twitter users found CNN's lack of attention to what could end up being one of the biggest stories in years appalling.

"CNN just loops the same stories endlessly, while ignoring the biggest story," posted Twitter user MediaButcher.

地震やムンバイでのテロ攻撃、テヘランでの選挙後の暴動など、あらゆる重要事件において、Twitter が情報源になるという状況がますます広がっている。一方で多くの Twitter ユーザーは、非常に重要なイベントとなるかもしれない今回の事件に対してCNNが無関心でいることに、憤りを感じている。

「CNNは同じ話を繰り返すだけで、最も重要な事件を無視している」と、MediaButcher という Twitter ユーザーは発言した。

一方で、CNNは非難されるようなことは何もしていない、Twitter ユーザーは騒ぎすぎだという発言もなされています:

Facts on Iran, Twitter, CNN and The Tech Community In General (TomsTechBlog.com)

Fact: Every ACTUAL-Iranian I've spoken to (6 at this point) says they aren't surprised by the elections results.  Though Tehran is very liberal the rest of the country is not meaning Ahmadinejad has broad support.  The only reason it looks otherwise is because western media spent the week hanging out in the capital interviewing people under 25.

Fact: CNN is being maligned unfairly.  CNN is a TV network which means it needs video footage to cover something in depth.  As the video below shows Iranian police are confiscating Cameras and arresting Camera Men.

(中略)

So their ability to cover the event is limited.  But if you think for one second that the liberal media isn't interested in covering riots against Ahmadinejad you're out of your mind.  They want to they just can't.

事実:僕はこれまでに6人のイラン人と話をしたが、彼らは今回の選挙結果に驚いていなかった。テヘランは非常にリベラルな地域だが、イランの他の地域でアハマディネジャド氏は多くの支持を得ている。そうは見えない唯一の理由は、西側のメディアがテヘランだけにいて、25歳以下の市民にインタビューしているからだ。

事実:CNNは不当に中傷されている。CNNはテレビのネットワークであり、何かを掘り下げるためには映像が必要である。下のビデオでは、イラン警察がカメラマンを拘束して、カメラを没収する姿が映っている。

(中略)

つまりCNNがこの事件を追う力は限られているのだ。君が一瞬でも「リベラルなメディアはアハマディネジャド氏に反対する暴動を報道することには興味がないのだ」などと考えたとしたら、どうかしている。彼らにできないことを欲しているのだから。

どちらの言い分が正しいか、ここで決着をつけるつもりはありません。しかし少なくとも、Twitter ユーザーの拡大、"Trending Topics"機能の登場、ハッシュタグという文化の定着、Twitter 検索エンジンの登場などといった要因があいまって、Twitter 内での「デモ活動」が可視化され、短時間で広まりやすくなっている状況にあると言えるのではないでしょうか。それが正しい情報や判断に基づいたものであれば良いのですが、噂レベルの話が「マスゴミがこんな酷いことしてるらしいぜ」「本当に?ふざけんな!」というノリで広がってしまう危険性も生まれていると思います。

「リアルタイム」が最近のウェブのトレンドと言われています。その価値が宣伝される一方で、「リアルタイムスパム」など、弊害も同時に生まれつつあることは事実。ネット上での政治活動は以前から行われてきましたが、リアルタイムで「デモ活動」が広がることも、メリットとデメリットを併せ持っているのではないでしょうか。どうすればデメリットが避けられるかは今後の議論になっていくと思いますが、ひとりのユーザーとしては、とりあえず「はっきりとした根拠のない話は tweet しない」という注意をしておきたいと思います。

【○年前の今日の記事】

ノーベル賞をとる年齢 (2007年6月15日)
「ゴールに近いサービス」の提供 (2006年6月15日)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する