オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

Webの表示速度向上の必要性をGoogleの見解から考える

»

私が編集支援しているプライム・ストラテジー 穂苅智哉氏によるコラム「Webの表示速度向上の必要性をGoogleの見解から考える」がディーアイエスソリューションで公開されました。興味がある方はご覧ください。
--
プライム・ストラテジーは、超高速CMS実行環境KUSANAGIをベースにクラウドインテグレーション事業としてサーバーやWordPressなどの各種セキュリティ対策のバージョンアップや高速化・安定化、パブリッククラウド選定、またその後の継続的なWebサイトとサーバーの保守作業としてKUSANAGIマネージドサービスを、Web高速化サービスとしてWEXAL®モバイル表示高速化サービスを展開しております。また、従来のKUSANAGIの上位版であるBusiness Edition, Premium Editionの提供もしております。

前回は、Webサイト高速化としてプライム・ストラテジーで提供しているソリューションでの高速化がどの部分にどれだけ有益なのかを図を交えてお話をしてきました。大きく分けるとWeb高速化にはサーバー側(バックエンド)とフロント側(フロントエンド)の2つがあり、それぞれ実施するべき対策が異なること、Webページのリクエスト〜レスポンスを考えたときにどちらかの対応のみではなかなか十分な対応までは難しいことを書いております。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.si-jirei.jp/2020/01/16/wexall%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する