オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

音楽をガンガンで聴いても、人の会話が聞こえるイヤホンがすごい件。そしてもちろん音は最高。

»

耳はあるハードルを越えると、ぜいたくになりやすい。

若い時は何でもよかったのだが、いつだったか、BOSEってかっこいいなって思った時があって、ヘッドフォンを買ったことがあった。

そこが、私の沼への第一歩だった。ただ幸いながら、まだ10万円を超すヘッドフォンをかってないので、まだ沼としては浅いのだ。

今というか、もう7年くらいい使っているのがEtymotic Research ER4である。聞きなれないイヤフォンだと思うが、なんといっても音が忠実なのだ。かなり大きな音で聞いても音漏れはゼロなのである。どのような仕組みかというと、高性能の小さなスピーカー耳の中で鳴らす感じなのだ。それ故に、音漏れがしないのである。さらにすごいのは、大きな音で音楽を聴いていても、自分に対して話しかけられると小さく聞こえるのだ。日常の外部の音は聞こえないが、自分に対する指向性のある音が聞こえるのだ。それ故に、仕事をするときにはとても重宝なのである。

5万円ほどするが、フィルターを半年くらいで交換していくと、かなり長持ちするのがいい。

91HkZ1AD4WL._SL1500_.jpg

欠点と言えば、この外観だろう。とにかくかっこ悪いのだw

でも、コンパクトで持ち運びしやすいので、もうかなり長い間使っている。

今は、Etymotic Research スタジオリファレンスイヤホン BA型 ER4SR を使っており2代目である。

仕事用のイヤホンとしては障害これを使い続けるような気がする。それくらい気に入っているのである。

それ以外で使っているのは、以下である。

・ゼンハイザー ヘッドホン HD599、MOMENTUM On-Earなど 3本
・Bose SoundSport 運動用に1本

ヘッドフォン、イヤフォンは好みの分かれるところなので、自分が好きなのをいろいろ使ってみて見つけるのが一番だと思う。私はEtymotic Research 以外だとゼンハイザーが好きかも。

それでは今日はこの辺で。

※コメントをされてもコメントが見れないような設定にしましたので、みれません。意見を言いたい方はご自身のSNSでどうぞ。

話は宣伝になりますが、企画力や企画センスに踏み込んだ書籍が3月24日にマイナビ出版から出版されることになりました。

企画センスの中核をなす鳥瞰力を解説した初めての企画書の書籍です。興味がある方は是非お読みください。

ITエンジニアのための企画力と企画書の教科書 ~鳥瞰力で高める企画力とキャリア~

https://www.amazon.co.jp/dp/4839970262/

51zFonJPB6L._SX351_BO1,204,203,200_.jpg

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントやインスタを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

https://www.instagram.com/tokyofly04/
※Facebookのほうはキャリアネタのコラムをフォロワーに公開しています。
※プライベートはインスタを見るとわかります。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する