オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

Google TEST MY SITEで合格点を取るKUSANAGI+Autoptimiseでの設定例

»

私のコラム「Google TEST MY SITEで合格点を取るKUSANAGI+Autoptimiseでの設定例」がデジタル・ヒュージ・テクノロジーで公開されました。興味がある方はご覧ください。

###
Webの表示速度が遅いと検索順位が落ちていきますよね。表示速度が遅いと、Webの閲覧者の満足度がさがり、離脱率が上がっていきます。

Googleで検索して見つけられたサイトが遅いと「Googleで検索して出てきたサイトめっちゃ遅いじゃん!」となり、Googleユーザの満足度がさがります。それゆえに、Googleは表示速度が遅いサイトの検索順位を下げようとするのです。

どうにも遅いサイトが多いので、Googleは以下の速度測定ツールを公開しています。

・TEST MY SITE(サイト全体の表示速度を測定)

・PageSpeed Insights(ページ単位で表示速度を測定)

少しチューニングすればPageSpeed Insightsは比較的簡単に及第点をとれます。一方でTEST MY SITEはなかなか及第点をとれないです。皆さんのサイトはいかがですか?機会があれば、是非以下のページで自分のサイトをチェックしてみてください。

(この続きは以下をご覧ください)
https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/2019/08/google-test-my-site/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する