オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

公式Facebookページ障害「予約投稿ができなくなった」件の対策と注意事項

»

fb.jpg

今、15社くらいの公式Facebookページを管理しています。

その中の数社の公式Facebookページで予約投稿ができなくなりました。

症状は以下のようにいつもあるはずの「予約投稿」の選択肢がなくなった状態になります。

名称未設定-20.jpg

これは機能デグレードか!?と思って、Facebookサポートセンターに問い合わせたところ、復旧に向けて作業を進めていますと回答を頂きましたので、おそらく障害かと思います。ただ、このままお問い合わせは放置され、数か月たっても治らない状況のお客様もいます。

そこで、対応方法をご紹介します。

1.下書き保存をする

2.下書きリストのページを開く

開き方は管理アカウントで、そのページに行き、「投稿ツール」をクリックします。

名称未設定-21.jpg

左サイドのメニューから「下書き」を選びます。

名称未設定-22.png

3.対象となる下書き保存された投稿を開き、「編集」ボタンを押して予約投稿をしてください。

名称未設定-23.jpg

注意事項

この方法で予約投稿しても時間通り公開されず、下書きのままになるケースもあります。

予約投稿した後に必ず投稿されたかどうか確認ください。

この状況が続くと、予約ができず、ライブ投稿しかできなくなるように思えます。

そうなるとFacebook管理者は、深夜に投稿して、少額の広告を入れてハイタイムの時間にタイムライン上に掲載するとところが増えるはずです。

意図的にこの障害をやってないですよね~???

Facebookさん、宜しくお願いいたします!

追記)このブログを書いたときは過渡期だったようで、現在はビジネスアカウントに切り替えれば正常に予約投稿できます。めでたしめでたし。

クします

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する