オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

腹巻を巻くだけで体重が落ち肌が綺麗になった件。最新の腹巻とは。

»

実はオムロン ヘルスケアさんで健康コラムを連載しています。

そこで公開したコラムが腹巻のコラムなのです。子供のころしていたのが腹巻で、大の大人がするようなものではないと思い込んでいたのが腹巻です。

ところが、Amazonで千円で買った、最新の腹巻をまいたとたん便秘が解消され、体の調子が良くなりました。

そんな状況と理由をコラムにしましたので、興味がある方はご覧ください。

最新の腹巻はマジ凄いです。

『社員にススメたい健康方法:巻くだけで体重が落ち肌が綺麗になりやすくなります 〜腹巻編〜』

###

健康経営とは、社員の健康寿命を伸ばし、できるだけ長い年月労働できるように、会社として戦略的に実行することを目的としている。

一方で健康寿命には「血管年齢」「骨年齢」「腸年齢」の年齢がとても重要なのである。詳しくは専門家の先生の書籍は講義等を見ていただきたい。今回のコラムでは社員にススメたい健康法法として「腹巻」を紹介する。

腹巻というと、子供のころに親から言われていやいや腹巻をさせられた経験を持つ人もいるだろう。書くいう私もその一人である。腹巻を知らない成人日本人もほとんどいないだろう。腹巻はそれくらいポピュラーな存在なのである。この状況で腹巻の健康法の話をしても、今更感が強くちゃんと読んでくれないかもしれない。私も腹巻健康法の話を聞いた時に、かなり半信半疑だった。ただ、ネットで「腹巻健康法」を読めば読むほど健康法としては優れていることを感じた。医師の先生の言葉には「腹巻のデメリットはやめられなくなることくらいだ」という先生もおり、それほど効果があるのだと思い、実際私も試してみた。

結果は以下である。

・長年苦しんでいた便秘が漢方薬を飲まなくてもするする排便できた
・体が暖かい

(この続きは以下をご覧ください)

https://datahealthcare.omron.co.jp/series/yoshimasa20190802

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する