オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

Open Infrastructure Summit ~私たちは何を作り、どこへ向かっているのか~

»

私が編集支援している野田貴子氏のOpenStack海外動向コラム「Open Infrastructure Summit ~私たちは何を作り、どこへ向かっているのか~」が鈴与シンワートで公開されました。

興味がある方はご覧ください。

###
デンバーより。技術業界で働く人々の多くは長く曲がりくねった人生を語ることがきますが、Jonathan Bryceはトイレ掃除をすることで現在のポジションを得たと言うことができる数少ない人かもしれません。

現在OpenStack Foundationのエグゼクティブディレクターを務めているBryceは、この組織の過去と未来を語るために、最初のOpen Infrastructure Summitで身の上話を共有しました。子供の頃、彼は音楽に夢中でしたが、コンピューターに対する彼の初期の関心は多かれ少なかれ単なる趣味のひとつでした。

(この続きは以下をご覧ください)
https://s-port.shinwart.com/tech-column/openstack30/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する