オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

VMware 海外動向 > 第40回 vSphere Healthについて

»

私が編集支援しているCTC教育サービスのコラム「VMware 海外動向 > 第40回 vSphere Healthについて」が公開されました。

興味がある方はご覧ください。

###

こんにちはー。野田貴子です。今回も英語が苦手な方向けに海外の人気コラムを意訳したものをご紹介します。 VMwareの研修を検討されている方は、『VMware Education Partner of the Year 2017』を2年連続で受賞しているCTC教育サービスにどうぞ! ※VMware研修コース (https://www.school.ctc-g.co.jp/vmware/index.html)
vSphere 6.7の新しい強力な機能であるvSphere Healthをご紹介します。vSphere Healthは潜在的な問題が顧客の環境に影響を与える前に、それらの問題を突き止めて解決します。テレメトリデータがvSphere環境から収集され、顧客環境の構成を解析するため使用されます。検出された結果はvSphereでの安定性や誤った構成に関連している可能性があります。vSphere Healthを活用すれば1日に10万件を超える潜在的な問題を検出することができ、そのうち約1,000件を毎日解決することができます。

この続きは以下をご覧ください
https://www.school.ctc-g.co.jp/vmware/columns/noda/noda40.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する