オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

クラウドを購入する際は技術の顔が見えるシェアが高いクラウドがお勧め。そんなクラウドがあるんです。

»

私のAzureコラムがディーアイエスソリューションで公開されました。

「クラウドを購入する際は技術の顔が見えるシェアが高いクラウドがお勧め。そんなクラウドがあるんです。」

興味がある方はご覧ください。

###
今日は「クラウドを購入する際は技術の顔が見えるシェアが高いクラウドがお勧め」という内容で書きます。

そもそもクラウド業界においては、シェアが高いクラウドは担当技術者の顔が見えにくく、シェアが高くないクラウドのほうは技術の顔が見えることが多いです。あくまで一般論になりますが、クラウドのビジネスモデルはシェアが高くなるとユーザー数が多くなるので、お問い合わせもメール対応や掲示板対応が大半になります。一方でシェアがあまり高くないクラウドは顧客数もそれほど多くないことから技術者と会話できることがあります。(もちろん例外もあります)

職業柄、私は様々なクラウドを利用しています。マーケティングアウトソーシングの会社をやってますが、小さな会社ということもあり、社長自らお客様のクラウドを管理することがあります。それゆえにいろいろなクラウドをいじるのですが、マイクロソフトはさすがというか、シェアが伸びているだけあって、サポートがいいです。お問い合わせフォームから連絡するとすぐにメールが届き、そのあと電話で話せたりしました。対応が良い印象でした。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.si-jirei.jp/2019/05/31/azure%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0-2/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する