オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

保守部隊を書かている会社は絶対に受講するべき。システムトラブルシューティングのノウハウを体系だてて学べるCTC教育サービスの「システムトラブルシュート研修」

»

システムトラブルシューティングのノウハウを体系だてて学べるCTC教育サービスの「システムトラブルシュート研修」の受講生の声を公開しました。

この研修は保守部隊を抱えている会社は絶対受けたほうが良いと思う研修です。今回私が受講生の声を編集しましたので、ご紹介します。

何故、受講したほうが良いかと言うと、トラブルシュートとのノウハウを体系だてて説明しているからです。通常トラブルシュートのノウハウは経験やOJTで 学んでいきますが、ココには体系だてた教え方があります。これを受講しておくことで、社内で保守部隊の後輩育成を効率的にできるのではないかと思います。

こんな研修は他にはないと思います。

それでは受講生の声を一部紹介します。

● トラブルシューティングという得てして経験則になりがちなテーマを体系化して学習することができました。業務に役立つ内容でした。

● 体系化されたトラブルシューティングのノウハウを学ぶことができ、受講して大変良かったと思います

● チームでやることにより、足りない部分を補え合えたのが良かったです。また、課題の難易度の設定もちょうどよかったです。

以下のページでは多くの受講生の声を紹介しています。

http://www.school.ctc-g.co.jp/sse/

CTC教育サービスの「システムトラブルシュート研修」については以下をご覧ください。

http://www.school.ctc-g.co.jp/sse/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する