オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

無料のルーター&スイッチ&無線LANトレーニング

»

最近のルーターやスイッチ、無線LANはだいぶ構築も楽になりましたよね。特に無線LANをつなぐだけでしたら、ITリテラシーがあまり高くなくても、マニュアルを見ながら設定することはできるようになりました。

家庭で使う分にはそれでよいと思うのですが、企業で使用する場合は、つなげばよいというわけにはいきませんよね。つないだ後に管理をしておかなければなりません。障害が起きた時に、どこがおかしいのか判断できなければいけませんし、許可していない機器がつながれた場合などもチェックできないと企業で使用する場合は問題になりますよね。

そのような管理や障害切り分けが発生してくると、ある程度、学んでおかないとなかなか難しいものがあります。

書籍を購入してもまったくの未経験者であればかなり苦労されますよね。理解できない場合も多いと思うのです。そうなるとやはりメーカーのトレーニングを受けよう!という話になりますが、相場は1日お一人様5万円くらいで、3日であれば15万円です。遠方から出張ですとさらに交通費と宿泊費もかかります。

ただ、通常有料トレーニングのものが無料だったらいかがでしょうか?しかも、単純な設置のところだけではなく、「LANの見える化」という管理において必要なノウハウを学べるトレーニングが無料なのです。そのトレーニングとは、「ヤマハで作るLAN見える化ソリューションの実践講習会」(東京/全国開催)です。

オイオイ宣伝かよ!と思われる方もいるかもしれませんが、ルーターでトップシェアのヤマハのルーターの講習会なので、対象となる方も多いのではないでしょうか。

この講習会はヤマハ製品を、ハンズオンで丸一日トレーニングを受ける方式です。実機でハンズオンなので、やはりかなりのことが学べます。しかも、タイトルにあるように「LAN見える化」なので、構築だけではなく管理まで学べるのです。

名称未設定-2.gif上記の写真は機材と教材です。一人一環境が与えられ、講師がついてハンズオンで学べます。

名称未設定-3.gif

こちらは講師の方のお写真ですね。優しく、情熱的に教えてくれるのでとても評判です。

今回はかなり宣伝的な内容になってしまいましたが、かなりお得な情報なので、ここでお伝えしました。

この無料の1日講習をかなりの頻度で、東京と全国にて開催しているので、とても良いです。ヤマハ製品は安くて高品質なだけでなく、トレーニングが無料なので、TCOも良いです。無料講習会の詳細は以下をご覧ください。

※ヤマハ実践講習会(無料)の詳細は以下をご覧ください。

ヤマハで作るLAN見える化ソリューションの実践講習会 【東京開催版】

https://www.scsk.jp/event/2015/yamaha_tokyo_list.html

ヤマハで作るLAN to WAN VPNネットワーク実践講習会 【全国開催版】

https://www.scsk.jp/event/2015/yamaha_nationwide_list.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する