オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

上級PHPコラム『プリペアドステートメントのインタフェース』(PHP上級試験対策)

»

PHP技術者認定機構の吉政でございます。

PHP技術者認定機構の認定スクールであるヒューマンリソシアが

私が企画した、古庄親方のPHPコラム『プリペアドステートメントのインタフェース』を公開しています。

今年もあとわずかです。今年のお仕事の手が空いてきた人は是非、来年に向けた勉強をしませんか??学生の時は嫌いだった勉強も、大人になって「いくらでも勉強していいなんて、贅沢だなぁ」って思うようになりました。

短時間でも勉強を続けていると、絶対に良いことがあると思いますよ。

さて、今日も古庄親方のPHPコラム行ってみましょー!

###
前回の続きになります。
前回は「?を使った」プリペアドステートメントのインタフェースをみましたが…あれ、順番を間違えると色々と悲劇や喜劇が起きるんですね。
なので、筆者は個人的にはあんまりお勧めしません。

んじゃどうするのかというと「名前付き」というのを用います。
説明するよりもコードを見てもらった方が早いと思うので、早速、まずはコードを見ていただきましょう。

(この続きは以下のコラム本文をご覧ください)
http://resocia.jp/column/16/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する