オルタナティブ・ブログ > IT業界のマーケティングを問う >

戦略、プロモ、広報など実務から見たマーケティングをお話します

小規模企業向け機密文書廃棄の新サービスに魅力を感じてます

»

雑誌の広告で、クロネコヤマトの「機密文書リサイクルサービス」を見つけました。従業員が多い企業では一括して機密文書処分を委託して、機密情報の取り扱いルールとして業務の仕組みやファシリティに組み込んでいるところが多いと思います(私の過去に勤めた会社もすべてそうでした)。そのような会社では、機密書類の処分ボックスに入れておけば、回収して処分してくれますし、また量が多い場合でもダンボールに詰めて連絡すれば総務などで処分を手配してくれると思います。

しかし、個人事業主や小規模企業では状況が異なります。機密書類はシュレッダーで裁断して普通ごみで出したり、業者に連絡して引き取ってもらう必要があります。日々シュレッダーに投入する量はそこそこありますし、シュレッダーのごみの処分も結構手間がかかります。また、ためておいた場合には頻度が多くないため、廃棄業者の手配も結構面倒です。

クロネコヤマトの新しいサービスは、この痒いところに手が届くサービスだと思います。機密書類を箱に入れて電話をすると荷物の引取りと同じように機密書類を詰めた箱を回収してくれます。また溶解完了証明書も出してくれるそうです。

機密書類が定常的に発生する弊社には、とっても嬉しいサービスですので、是非利用してみたいと思います。また紙が確実にリサイクルされることも、個人的には使いたくなる理由のひとつでもあります。

SOHOの方、個人事業主の方も一度内容を確認してみてください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する