オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

ヒールになる覚悟

»

 

プロジェクトマネジメントの仕事に自分が最近就く場合、たいてい、

 

 

 

「嫌われ役」だ。(苦笑)

 

 

 

でも、それでいいと思っている。

 

自分のオーナー、仲間が言いづらいことを代弁し、彼らに対し、クレーム(正当なものも含め)を代わりに拝聴する。

 

 

 

正直、あーだこーだと言われ続けると、時々心が折れかかってめげそうになる。

 

 

 

でも、最近はどっちかというと、今まで直接いろいろ言われ続けてきた仲間たちのことを思うと、

 

 

 

むしろ感極まって、そういう意味で泣きそうになることもある。

 

 

 

誰よりも必死でがんばっている、ポテンシャル含みではあるが、これからのIT業界を支える未来のエースたち、間違いなく応援したくなる人たちがそこにいる。

 

 

 

というわけで、折れてなんかいられないのだ。プロジェクトをゴールに向かわせるためにはできるだけの支援をしてあげなくちゃ。

 

 

 

ヒール上等、必要ならパブリック・エネミー扱いでもいいや。

 

 

 

とかいってたら、今日はすっかり遅くなってしまった(笑)。

 

 

 

電車の中には、お酒くさい人がいっぱい。うらやましい・・・

 

早くお酒が飲みたいな^^;

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する