オルタナティブ・ブログ > 夏目房之介の「で?」 >

夏目房之介の「で?」

定額給付金書類

»
額給付金の申請書類が届いた。中の「お知らせ」には「簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う特別定額給付金(一人10万円)を給付します。」とあり、わざわざ「迅速」と書き込んでいる。が、下まで読んでいくと「振り込みまで2カ月程度のお時間をいただく場合がございます。」とある。いかにお役所とはいえ、これを矛盾とは感じなかったのだろうか? それともギャグ? ついでにいうと、仕事場にもアベノマスクが届いた。何と申しましょうか、苦笑する他ないけど、実務やってる現場の役人たちは、それどこじゃないんだろうなあ。
写真の説明はありません。
Comment(1)

コメント

ざしきぼっこ

私のところにも、今日、アベノマスクが届きました。
でも、定額給付金の書類はまだ届きません。
マスクの配布を中止して、その分だけでも書類配布に回してほしいですね。日本郵政の職員の負担も減るでしょうし。
迅速が最大2ヶ月とは驚きました。日本語を勉強し直した方が良さそうです。
親が亡くなって未支給年金を請求したときに、たしか2ヶ月くらいはかかってしまいますがと担当の人に言われたことを思い出しました。漫画家やアシスタントの間での三密は大丈夫なのでしょうか?週刊誌の発行には影響がないようなので何とかなっているのでしょうが、少し気になります。

コメントを投稿する