オルタナティブ・ブログ > 夏目房之介の「で?」 >

夏目房之介の「で?」

橋本治さん死去

»

https://mainichi.jp/articles/20190129/k00/00m/040/153000c

衝撃でした。お会いしたことはありませんが、もしも橋本さんが80年前後のマンガ評論を続けていたら、僕はマンガ批評にのり出さなかったかもしれません。僕の中では、彼のマンガ論に「マンガ表現論」の具体化があったので。もちろん、ただの「もしも」ですが。彼の他の評論、エッセイにも影響を受けました。ただ、彼の文章はまことに引用しづらく、彼のマンガ論も継承されているとはいいがたいと思います。お悔やみ申し上げます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する