オルタナティブ・ブログ > 『スマートIT』術 >

「使いやすく」「ハマる」技術とは! それは・・・

「Instapaper」が便利!

»

WebクリップサービスのInstapaperが便利である。
Webサイトを後で読みたい場合に活用できる。

Instapaper

Twitterで目にとまってアクセスしたサイト、後でじっくり読もう。
とか、
RSSリーダーで見ていて気になった記事、まとまった時間があるときに読もう。
こういった場合に、
Instapaperで保存しておくとよい。

また、出勤中や移動時間の際にInstapaperで保存したサイトをiPhoneで見ることもできる。
これは大変便利である。
iPhoneアプリの場合はローカルに記事を保存されるため、地下鉄のように電波が届かない場所でも読むことができる。

さらに、iPadにもアプリが対応している。
リラックスした姿勢で落ち着いて保存された記事を読むのに適している。

そして、記事を読んだ後、資料として保存したい場合はEvernoteに保存するのが良いだろう。
Instapaperは後で読む専用のツールとして活用。Evernoteは記憶させるツールとして資料を保存して検索して活用する。といったように区別することが活用分けとして自分の頭も整理でき迷わずにすむのではないだろうか。

InstapaperはWeb版、iPhoneアプリそしてiPadアプリとあり、データはクラウド上にあるため保存した記事は連携できる。
まずは、Web版に登録してみよう。
Instapaper Web

Instapaper Free(iPhoneアプリ)

Instapaper 有料版(iPhone、iPadアプリ)

有料版を購入することによりiPadにも対応できる。

Instapaper_2

このInstapaperを活用することにより、スマートなIT活用に役立っている。

●Instapaperに関しての参考サイト:ZONOSTYLE「Twitter&リーダー連携で大活躍! Instapaper完全ガイド」
●参考書:iPhone×iPad クリエイティブ仕事術 本当に知りたかった厳選アプリ&クラウド連携テクニック

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する