オルタナティブ・ブログ > 「島ナイチャーの沖縄探訪」 >

沖縄の自然と歴史とIT事情をナイチャーの目でレポート

社会貢献3.0の時代 OKINAWA型産業応援ファンド事業の採択

»

めんそ~れ!

毎日暖かい日が続いている沖縄です。Campcortnie

今日も朝から、20℃を越えています。
隣国が「人工衛星」と称するミサイルを発射するというのが、本日(4月12日)から、16日までの間ということで、なんとなく落ち着かないです。
朝起きたら、拙宅のすぐそばにある、キャンプコートニーには雨模様で霞がかかった中でも、なんとなく緊張感が漂っていました。

去る4月3日、沖縄県産業振興公社が主催する平成24年度「OKINAWA型産業応援ファンド事業」の採択企業の決定通知交付式が執り行われました。
弊社は、現在取り組んでいる「モバイル型情報保障サービス(e-ミミ)」を、沖縄県の基幹産業である、観光に活用できないかと提案いたしました。
「高齢者・聴覚障がい者に旅行の楽しみを ~モバイル型情報保障サービス~」という提案ですが、見事採択を受けることができました。

4月4日の琉球新報および沖縄タイムスにも取り上げていただき、これから1年間で運用システムの開発及び実証実験、事業化へと進む予定です。

この仕組みは、沖縄県内だけでなく、県外の旅行についても対応可能な仕組みになっておりますので、全国の旅行会社・バス会社等と連携できるものです。

ご興味のある方は、下記へご連絡ください。

e-33@omiseban.com
20120404
20120404_2

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する