オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

自転車用ヘルメット

»

近所をゆっくり走っている時以外はヘルメットを着用するようにしています。
バイクの免許も持っているのでヘルメットがないのは怖いという感覚がありますし、
昔住んでいたオーストラリアでは日本よりはやく自転車用ヘルメットが普及し始めていたのであまり抵抗がなかったためです。

また最近自転車にのるようになったメンバーが転んだときに頭から落車したということもありました。
幸いヘルメットを着用していたので、たいした怪我にはならなかったようです。

しかしWikipediaでヘルメットについて調べてみると、
有効ではないという研究結果もあるようです。

ヘルメット_(自転車)

上記リンクは6年前の英語記事の翻訳なので情報は古いですが、多くの主張があるということは変わりないのでしょう。

ここまで意見が真っ二つに割れると、私のような知識をもたない人間には判断が難しいですが、
車が飛び出してきてぶつかったり、幅寄せされて転んだりという一般道で多そうな事故については、頭へのダメージが大きそうです。
ですから、ヘルメットは着用したほうがよいと思っています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する