オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

Amazonで安い靴を買ってみた

»

非常用革靴の必要性

普通はあまり必要ないかもしれませんが、ラフな格好で出勤しているのに急な来客の予定が入ったり、
出かける用事ができたりしたとき、きれいな革靴が会社にあると便利だと思いました。

しかし普段履く訳ではないので、あまり高価なものは買えません。
そこで、Amazonで探してみました。

2,900円の靴を発見

 

みつけたのはこちらです。

2,900円とはなかなかの低価格です。
低価格の靴は、仕事を始めたばかりの頃に履いていましたが、数千円するものでも1年持たずして壊れてしまった経験があるので抵抗がありますが、
この価格なら靴の形さえしていれば許せてしまうかもしれません。

しかしレビューを読むとなかなかの高評価のようです。
ますます買ってみるしかありません。

届きました

 プライム会員なので思いつきで注文して、その日のうちに到着しました。

リベラル ビジネスシューズ 箱
箱はさすがに安っぽいですが、頑丈な感じです。

リベラル ビジネスシューズ意外と安っぽくないです。

リベラル ビジネスシューズ横から見ると若干仕上げが雑ですが、許容範囲だと思います。

 

リベラル ビジネスシューズ
裏は滑り止めがついていていい感じです。

これで2,900円はかなり良いでしょう。

Amazon
人気タグがついていました。
実はこれに釣られたということもあります。

ほとんど履く機会はないと思うので、自分の足にぴったりあうかなかなかわかりませんが、予備品としては十分満足しています。
 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する