オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

深夜のリリース

»

今晩は各地で勤務先製品のバージョンアップを行う予定です。
と言っても、ほとんどはリモートで済むのですが、何カ所もリリースを行うというのは緊張するものです。

あらかじめ手順書を書いてあるので、
それに矛盾がないか考えながら作業するだけなので単純なのですが 、
思わぬ漏れやミスがあると、翌日システムが使えないなんてことになりかねないのでできればやりたくない作業の一つですね。

パッケージソフトといっても、
設定ファイル類がお客さん毎にカスタマイズしまくってあるので増えた設定項目を適切に処理したりすることが面倒です。

今回のバージョンは、バグフィックスがほとんどなのでおそらくスムーズに終わるでしょうが、
明日は夕方くらいまでドキドキが止まらないんだろうなぁと思います。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する