オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

芋半田

»

試作のプリント基板に、新入社員が部品を半田付けしてくれました。
ちょっとチェックしたところ、
ほぼすべての半田がイモになっていて、びっくりしました。

きいたところ、彼は経験もなく、
誰にも教えてもらわず、自力でやってみたようです。
それはエラいのですが、見事に全部イモにするのは逆に技術がいるのではないかと思ってしまいました(笑)

写真を撮っておけばよかったのですが、
その後すぐに私がやりなおして、仕上がったのがこんな感じです。
私もあまりうまくないです。

Handa

コツは、3秒くらい暖めて2秒で流し込むリズムですね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する