オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

懐古主義?

»

周囲の年上のベテラン技術者と食事とかで、雑談になると、昔の話が良く出てきますが・・・

ワークステーション系の技術者が多いため、uucpやIPにまつわるおもしろい話が聞けて楽しいですが、
パソコン通信などのいわゆるパソコンにまつわることは皆さんあまり詳しくありません。


例えば、MSNと言えば、今はウェブのポータルサイトという人がほとんどでしょうが、
実は1995年にサービスが開始した、「パソコン通信 」が前身だったことを覚えている人は少ないでしょう。

また、Internet Explorer がMOSAICのコードをベースに作り始められたとか。

本日もそんな感じで楽しい話をしていたのですが、
Windows95ってもう20年近く前のOSなのですね!
ちょっと信じられません・・・

それからウェブで知りましたが、今日でBASICは50歳だそうですね。
勤務先の社長よりも年上とは・・・

昔のことを知るのは楽しいです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する