オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

短距離走!

»

昨日は遠出をしたためか疲れていたようで、朝食をとって「朝一でランニングに行くぞ!」と意気込んで着替えてから寝てしまっていました。
お昼くらいに来訪者がいたため出てみる、友人の奥さんで、これから昼食のため出かけるところで立ち寄ったとのことでした。
このまま寝てたらろくな事にならないと思い、友人夫妻と一緒に自転車で出かけることにしたのでした。
ちょうど街乗り用にMTBよりのクロスバイクを整備したので、それの試運転ということもあります。

さて、普通に昼食を取って、あとは帰りというところだったのですが、
友人夫妻は「50m走がしたい」とか言っているではありませんか。

友人は大柄で、一見すると全然速そうには見えないのですが、
筋力があるため、意外と速いという噂をきいたことがあります。
これは是非とも見てみたい・・・
それに、子供の頃、短距離が遅かった自分が今はどんな感じなのかもしりたいということで、それにも同行することにしました。

しかし、 50m走を普通にできる公共施設なんてありません。
悩んだあげく、公園の路地を測って利用することにしました。

さて、50m測らなくてはならないわけですが、そんな道具は持っていません。
そもそも昼食に出かけていたわけですから・・・

そこで、何故か持っていたスケールで私のMTBのホイール一周の長さを測り、
ホイールが回転した数で50mを求めました。

IMG 1121

50m測って目印をおいて、用意ドン!
START

結果はこんな感じでした。

友嫁(29) 10.46秒
友 (28)  9.01秒
私 (3x)  8.36秒

私は友嫁と一緒に走り、友人は単独で走りました。(一人はストップウォッチで測らないといけませんからね。)
お互いあまりの身体の重さにびっくりしました。
スタートしたのに、全然加速しないのです。

友人は、かなりの迫力で迫ってきたので、最初は結構スピードがでていたように見えましたが、
たぶん後半バテたのでしょう。
9秒をギリギリ切ることができませんでした。

なんか納得できないので、友人と私は再度二人でチャレンジすることにしました。

私はスタート時に加速できなかったことと、最後力を緩めてしまったという点を反省し、
最初から最後まで可能な限り全力を出すことにしました。
その結果・・・

友 (28)  8.13秒
私 (3x)  6.81秒

二人ともタイムを縮めることに成功!
私は7秒台かなぁと思っていましたが、まさかの6秒台で大変満足いく結果となりました。
友人は惜しくも8秒台でしたが、よく考えるとジーパンとか、結構カジュアルな格好でしたので、きちんとした装備にすれば7秒台はいけそうです。

2本だけですが疲れました・・・

その後解散して、私はサボってしまいそうだった多摩湖30Kmサイクリング及び、6Kmランニングをこなしたのでした。
IMG 1124

ちょうど中間地点で日が沈むところでした。
結局多摩湖から帰ったときにはもう真っ暗でした。

ちなみに、ランニングは大体10Km/h〜11Km/hで4Km〜6Kmを走っています。
これで平均心拍150、最大心拍190くらいです。
要するに、超しんどいわけです。

しかし、マラソン選手は20Km/h で何時間も走るのです。
すごいですねぇ
ちなみに、短距離についてはウサイン・ボルト選手のWikipediaページをみたところ、最大44Km/h ですって!!!

アスリートってすごいですね!

 

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する