オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

気が利くヤマト

»

ぼけーっとコンピュータの画面を見ていたら、Mac OS X の通知センターに「宅急便お届けのお知らせ」なんてメールが表示されました。

ちょうど先ほど実家に荷物を送ったところだったので、それの確認かなぁと思ってメールを開いたところ、
自分が注文したワインの宅配についてでした。

そうなんです、「クロネコ メンバーズ」に登録してあると、届きそうなときにお知らせしてくれて、
届け先とかを事前に変更できるようです。

そういえば前もこういうことがあったような・・・すっかり忘れていました。

どうせ会社が忙しくて受け取れないので、届け先をコンビニエンスストアに変更しておきました。

こういうちょっとした気遣いって本当にうれしいですよね。
毎度不在通知を浮けとって・・・というのは面倒ですから。

ちなみに、今回頼んだのは E&J Gallo のワインです。
以前友人宅にあったので、一緒に飲もうという話しになったのですが、何故かひどく腐っていてブランデー化していました・・・
そのため、ネット上の評判は良いのですが、非常に怖い想いをしたのです。

そこで、本当の味を知りたい!と思って注文してみました。

いやぁ、楽しみです!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する