オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

Siri で遊ぶ道中

»

今日はメンバーと一緒に車でゴルフ練習場さんを訪問しました。

道中、暇(なら仕事せぃと言われそうですが酔うので・・・)だったので、iPhone4S の Siri で遊んでいました。

早口言葉を言うと、早口言葉で返したり、意外と人間らしい受け答えができる Siri ですが、こんな矛盾がありました。

Siriに「眠い」と伝えます。
すると、コーヒーの飲める場所を調べられると言ってくれました。

IMG 0696

 

さて、ではコーヒーの飲める場所を尋ねてみると・・・
IMG 0697
いや、さっき調べてくれるっていったじゃん!と突っ込みたくなるような返答が(笑)

Siriの認識精度は結構高いので、お店などが調べられたらかなり実用になると思うだけに残念です。

あとは、英語モードにして遊んでいました。
私はオーストラリアからの帰国子女なので、オーストラリア英語が一番しっくり来るかと思いましたが、
すっかりアメリカかぶれになってしまっていたようです。

オーストラリアのSiriでは結構間違った単語として捉えられてしまいます。
米国英語だとかなりの認識率です!

意外と英会話の練習に使えるのでは?(主に発音)と思ったりしました。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する