オルタナティブ・ブログ > 地方創生と次世代人材育成 >

ICT/IoT、ドローンなどを活用した地方創生や次世代人材育成に取り組んでいます。

今日一番大切なことは何ですか?

»

今日は午前中、東京で1件打ち合わせを予定しています。

それからお昼の便で福岡に飛び、プレゼンテーションの研修の講師を担当して、それが終わってから1件打ち合わせ、という予定です。

スケジュールというのは面白いもので、全国飛び回って仕事をしていても案外きれいにスケジュールは埋まっていきます。

どうしても調整できない仕事は?

それは縁が無い仕事かもしれないと割り切っています。


今日一番大切なことは何か?

ということですが、体調を戻すことと感じています。


良い仕事をする上で大切なことは体調管理であり、やはり体調がすぐれないときには仕事も粗くなっているようです。

猛暑が続き、出張が続き、ホテル生活も長くなっていますので、やはり体調が崩れてきています。

今日は体調を元に戻すことが最優先となります。



さて、インターネットの爆発的な普及などを今さら論じる必要もないのですが、今までネットワーキングできていなかった国や人たちとネットワークがつながることで創造される新しい価値が、ビジネスの世界に大きなインパクトを与えはじめています。

中小企業が丁寧にネットワーキングをするとバーチャルな大手企業になることもできますし、そのネットワーキングの構成要素になっている個々の企業が大手企業の事業部のような形で動き始めると、資本力の差を埋めてしまいます。

そこに個々の社員の高いモチベーションを持たせることができれば、大きな象でも倒すことができる力を小さな企業が持つことができます。

大手企業が創りだす、大衆が欲しがる商品ではなく、複雑化した社会の個性を持った消費者が欲しがるニッチな商品を創りだす企業は、小さな企業ではないかと思います。

そして、その創りだすためのプロセスをインターネットが提供し始めたと、いう表現が正しいのかもしれません。


大きな市場のシェア競争から、小さくセグメントが分けられた市場で寡占状態をつくる勝負がはじまっています。

レッドオーシャンからブルーオーシャンへ

誰しも考えることですが、ネットワーキングで新しい市場を創造する勝負に当社も参戦します。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する