オルタナティブ・ブログ > 地方創生と次世代人材育成 >

ICT/IoT、ドローンなどを活用した地方創生や次世代人材育成に取り組んでいます。

何があれば、今日1日有意義に過ごせますか?

»

日々過ごしていると、楽しいことも、辛いことも、困ったことも起きてきます。

その事象を自分に課せられた課題と考えることができれば、学習環境としては最適な状況をいただいていると考えることもできます。

1日が充実していた、1日が有意義だった

と考えるためには、すべての状況に意義を見出すことから始めないといけません。


目の前で起きていることの意義を見いだせれば、それを発見したときから「有意義」になります。


人生に無駄はない

と言われますが、この視点を持つことができれば日々成長できると感じています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する