オルタナティブ・ブログ > 地方創生と次世代人材育成 >

ICT/IoT、ドローンなどを活用した地方創生や次世代人材育成に取り組んでいます。

きっついな~、この債務残高・・・

»

買い物中毒になってクレジットカードの限度額まで買い物をしてしまう。

見栄を張り、自分の収入以上の生活をしてしまう。

個人が自己破産するのには、いろいろなパターンがあると思いますが、

Photo

は、どうなんでしょう?

まだ、貯金は切り崩していないので財政上の債務超過が続いているだけですよ・・・

とも言われますが、

政府が保有している金融資産を含めても、

Photo_2

そろそろ、金メダルを獲得できそうな勢いです。

借金を繰り返しながら国民の生活レベルを保障している仕組みは、いったいどこまでいけば破たんなのか?ということを、そろそろきちんと示すべきではないかと感じています。

これらのツケは、全部次世代に繰り越されるので、今の就職難と呼ばれている学生などは最初から大きな借金を背負って、かつ、社会に船出もできないという状況にあります。

今の若い世代が、

「俺たちがつくった借金じゃないし・・・」

と言っても、連帯保証人の欄には、

日本国民

と書かれています。

・・・・・と、決して暗い話ではなく、日本は一番開き直らないといけない状態にある、と考えると、いろいろなことにチャレンジしないと過去の柵などを考えている時間は無いと理解できます。

大手企業の再生のご支援などをしていても、自分で柵をつくって頑張っています!という顔をしながら、結局自分を追い込んでしまっているたくさんの社員さんにお会いします。

もう開き直るしかないですよ。

といつも言っています。

だって、陽気なラテン気質の国を借金で追い越しそうな勢いなんですから。(笑)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する