オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

3.11から1週間の福島第一原発の危機的な現実を描いた、1時間のドキュメンタリー

»

PBSでInside Japan's Nuclear Meltdown (「日本の原発メルトダウンの内側」)という特集番組を組んでいます。

Watch Inside Japan's Nuclear Meltdown on PBS. See more from FRONTLINE.

3.11の地震発生から1週間の福島第一原発は非常に危機的な状況が続いていたことがよく分かります。この番組で初めて見た映像も沢山ありました。

現在の首都圏での私たちの生活は間一髪の所で守られていたこと、そこには福島第一原発の絶望的な中で命を懸けて戦った現場の人達、自衛隊、消防庁の方々のご努力があったことが、よく分かります。

第二次大戦後、日本は「国のために死ぬ」という言い方はしない国になりました。
しかし今回は、国のために必死に戦った方々がいたということがよく分かりました。
本当に、感謝あるのみです。

合計54分で英語ですが、平易な英語ですし、日本語インタビューはそのまま日本語音声も入っていますし、映像もあるので、英語がちょっと苦手な方でも分かりやすいのではないかと思います。

 

このような番組、日本ではなかなか作れないのは、やはり当事者だからでしょうか?

 

 

Comment(0)