オルタナティブ・ブログ > ポジティブ果実のなる木 >

基本ポジティブな視点で、テクノロジーのこと、マーケティングのこと、その他いろいろ勝手にレポートしていきます。

オルタナ定例会感想:セキュリティは日々の心がけから

»

13日の金曜日、11月のオルタナ定例会に参加してきました。

今回のテーマは、新倉さんによる「正しい攻撃的セキュリティの視点」。
セキュリティ、と聞いて、以前PRを担当していた某セキュリティソフトウェアベンダーで身につけた多少の知識を思い出して会に臨んだのですが、なんと、ド素人にもわかる大変わかりやすい、それでいてタメになるお話でした。

特に、携帯のSDカードのデータを復元できる話、mixiでのプライベート情報を手に入れる話、など、身近でぞっとする話がいくつか聞けて、自分のセキュリティ意識を改めて高める機会にもなりました。

会社のセキュリティシステムをきちんと構築することはもちろんですが、結局どんなに強固なセキュリティをセットしてもそれを使う人の意識で情報は簡単に漏れてしまう。私も以前にMITで研究をしている専門家にお話を聞いたことがあったのですが、社員の友人関係まで調べ上げ、その社員を偽って社内の超極秘情報を巧みに盗み出した例などもあるようで、本当にセキュリティとはありとあらゆる事態を想定しなくてはならないんだと思いました。

とりあえず、私としては、
1.SNSは確実に身元のわかる人のみ友達に加える
2.トイレ、エレベーターで秘密の話をしない
3.PCや携帯の処分は完璧にする

というところから始めようと思います。

ちなみに、この日は、今まで知らなかった新倉さんの華やかな過去のお話、交流会にて他のブロガーさんたちの色々なお話を聞けて楽しい時間が過ごせました。

まだ参加したことのないオルタナブロガーの皆様、(特に女性や若い方)、ぜひぜひ参加してみてください。

Comment(2)

コメント

Mamikoさん、こん**わ。新倉です。

>結局どんなに強固なセキュリティをセットしてもそれを使う人の意識で情報は簡単に漏れてしまう

ここなんです。技術的に狙われることもそうですが、もっとも簡単な方法は、それが使える人間を狙うことや、そういう場面を作り出してしまうことです。

自身の「ひみちゅ」が洩れたら。。。こうなってしまう。と、知ることが意識向上に役立つと思っています。

どうもありがとうございました。

Mamiko

新倉さん、コメントありがとうございます。プレゼン、とても楽しかったです。今回のオルタナ会で新倉さんのイメージが変わりました。今後もよろしくお願いします。

コメントを投稿する