オルタナティブ・ブログ > 一人シリコンバレー男 >

二度目の社会人を始めた男が、新しい挑戦への第一歩を踏み出す!

富士通へ新FMVを見に着てみたら、スレートPC『TH40/D』がなかなかグッときた

»

今日はAMN経由で以下のイベントに参加してみました。

この夏の節電に貢献しよう!
富士通FMVタッチ&トライブロガーミーティング

今回のブロガーミーティングのテーマはPC。
富士通といえばFMVということで、今回のFMVのお勧め機能はこんな感じ。

快適
【リンク】ワイヤレスでスマートフォンと自由につながるFーLINK
【UI】ジェスチャー機能
【PCの新しい形態】スレートPCでありながら、キーボードもあるPC。
【サービス】電子書籍サービスBOOKSV

地デジ
【地デジ】おまかせポーズ機能。地デジ録画機能。
【テレビ】LED、オンキョー、DTS
【アンテナ】ワイヤレステレビユニット

節電
【ピークシフト】電力消費のピークタイムをバッテリー運用にしてくれる機能。
        ※つないだままでも動作させる。
        発想としてはプリウスに近いかな。
【待機電力】0ワットの待機電力に、0ワットのアダプタ。

個人的には、上に説明いただいた機能よりも挑戦的なTH40/Dシリーズがぐっときました。
20110609202554
↑これがTH40/D
ジェスチャー機能は挑戦としては新しいとは思いますが、
ちょっと利用シーンが想像付かないかな・・・
キネクトのように、ゲームと連携しないと遊び要素がいきないですね。

続きましてインテルの小澤さんからの第2世代インテルCoreプロセッサーのプレゼンでしたが、ちょっと素人には分かりづらいので割愛。


20110609202418
windows7端末ながらキーボードつきタブレット(スレートPC)の
TH40/Dが製品としてのとんがりを感じさせるつくりでした。

昔はFMVといえばLOOXが有名なところでしたが、
LOOXとはまた視点を変えたモバイルシーン、
リビングシーンどちらも利用できるようなPCだと思いました。

写真は試作機とのことなので、かなり無骨なつくりになっておりました。
こういったのも店頭に見られないものなのでぐっと来ますね。

20110609202145

実際に店頭で発表されるときはきっともっときれいになっているとのこと。
店頭で見かけたら触ってみたいと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する