オルタナティブ・ブログ > 一人シリコンバレー男 >

二度目の社会人を始めた男が、新しい挑戦への第一歩を踏み出す!

一人の男にフォロアーがいてリーダーとなる。『デレク・シヴァーズ 社会運動はどうやって起こすか』

»

かなり有名なスピーチだが、とてもとてもおもしろいスピーチだったので、紹介。

View subtitles で英語・日本語のスクリプト選択可能です。

たった3分のスピーチだが動画と話を通して、

リーダーシップとその周りのフォロアーについてを端的に語っている。

この動画を観ると不思議な勇気を持たせる。

『スゴいことをしている孤独なバカを見つけたら、

 立ち上がって参加する、最初の人間となる勇気を持ってください』

短いフレーズだが非常に実行するのが難しい教訓を示している。

僕たちは、今もっている物を捨てる事による「恐怖」をいつも感じる。

この動画の最初に踊った男に追従することは「一つも得」がないかもしれない状態だ。

だけど、そこを考えず、参加した一人の男により、1人が2人、2人が3人となった瞬間、爆発的な推進力が生まれ、倍々ゲームで人が増えて行く。

もちろんこれは1例であり、増えずに終わる事もあるだろうが、

最初の一人の参加者から最初のリーダーとフォロアーが生まれ、

新しい運動、価値が生まれる可能性があるという事にこのスピーチで語りたいんじゃないだろうか。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する