オルタナティブ・ブログ > 一人シリコンバレー男 >

二度目の社会人を始めた男が、新しい挑戦への第一歩を踏み出す!

バルト9の「34」にヒヤヒヤしながらサマーウォーズを見てきたお話

»

昨日ですが、新宿三丁目のバルト9に映画を見に行って参りました。
見た映画は「サマーウォーズ
普段、ゾンビやら、巨大イカやら、巨大蜘蛛やらが跳梁跋扈する映画ばかりみている、
僕ですが、たまにはおとなしい系も見ます。

で、他の映画館では気にした事も無かったのですが、
バルト9は「映画の残席数がある一定になると数字で表示する」
便利だけど、心臓に大変よろしくないシステムを導入してました。
ちなみにだいたい開演の30分ぐらい前についた感じでした。

具体的な心境で言うと。
一階エレベーター サマーウォーズ:42席
僕「余裕じゃん、土曜日なのに」
↓3分後
映画館の受付会到着、サマーウォーズ:34席
僕「めっちゃ減った、そして明らかに30人以上並んでる」
↓10分後
並び出して中盤ぐらい、サマーウォーズ:18席
僕「みんなハリーポッターでもみにいけばいいのに」
↓10分後
受付到着、サマーウォーズ:10席
僕「セーフだけど、受付が5カ所あるから予約まで油断できぬ」

と、まあこんな感じのぎりぎり感が味わえました。
いやはや、、、便利だけど、なかなか心臓に悪いですね。

普段、あんまり映画館でこんな思いをした事はなかったのですが、
最近の映画館とかこういうのが普通なんですかね?
まぁお客さんが怒ったりはしないでしょうが、若干ストレスはたまりますね。

サマーウォーズは、インターネットの仮想世界(今は懐かしのセカンドライフ的な)
を舞台にした心温まる作品でしたよ。
10点満点中10点ぐらいな勢いです。

後この前いった、「上田わっしょい」とかが劇中に出てきてビックリしました。
予告編がyoutubeで角川公式で上がっているので張っておきます。
埋め込みOKなあたりがわかってらっしゃる。

Comment(3)

コメント

ムムリク

上田が舞台となっているのでほかにもいろいろでてくるようですね。

mohno

休日は混んでいるそうですね。ほとんど平日にしか行ったことがないのですが。
KINEZO という事前予約システムもあるのですが、1時間前までに予約しないといけないので(カード払いの場合)、時間ができて思い立った時にはすでに締め切りすぎているんですよね。

>>ムムリクさん
上田に行ったときにグッツとかたくさん売ってましたねー。公開前だったのであんまりピンと着ませんでしたが。

上田の駅とか電車とかも再現されてるっぽいです。
>>mohnoあsん
KINEZOは僕も当日試しました。
ちょうど45分ぐらい前だったので、締め切りすぎててかなり焦って劇場に行きましたよ。。。
便利なんだか不便なんだかわからないですね、なかなか。

コメントを投稿する