オルタナティブ・ブログ > 一人シリコンバレー男 >

二度目の社会人を始めた男が、新しい挑戦への第一歩を踏み出す!

僕の「Decade」作り〜その2 自己紹介を作ろう〜

»

僕の「Decade」作り〜その1 Decadeってなにさ〜
の続きです。

「Youさっさと作れYO!」と河野さんに脅かされながらも、
諸般の都合により、ゆっくり作らせていただいている「Decade」作りです。

お仕事とちがい内面を吐露する必要があるので、
気持ちが落ち着いているときじゃないと手につかないんですよね。

そんなわけで、「自己紹介」作りからゆっくり始めます。

河野さんの「Decade」に書いてある自己紹介は、
下記の内容が含まれています。

・生年月日
・卒業大学
・社歴
・制作物履歴

気をつけるのは、仕事に関わる事実を書いており、感情表現や私的な部分は抜いて作られています。
※「苦心の末〜」や「趣味では○○をたしなむ」などなど。
あと、名字は大文字、名前は先頭のみ大文字。
そういった点に気をつけて、書いてみました。↓

-------------------------------------------------------------------
工藤拓也 / KUDOU Takuya
・1983年3月5日生まれ。岩手県生まれ、秋田県育ち。
・2001年、矢島小林工業入社、2002年退社。2002年から2006年まで多摩大学経営情報学部で学ぶ。2006年、イーアクセス入社、テクニカルサポート関係の業務を務める。
・ブロガーとして2006年よりITmediaオルタナティブブログにて「RE:スタート」を始める、後に「一人シリコンバレー男」と名前を改め、2008年現在も継続中。ブログマーケティング創世記にイベントに多数参加し、企業とブロガーのコミュニケーションをブロガーの視点より見る。
・2008年より本業の傍らコミュニケーション・デザイナーの河野武さんのアシスタントとしてコミュニケーションデザインの視点を学ぶ。
------------------------------------------------------------------

いかがでしょうか?自分の概要が皆さんに伝わっているでしょうか?

本日はここまで、次回は年表作りに入りたいと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する