オルタナティブ・ブログ > ITで日本を元気に! >

仙台と東京を行ったり来たりしながらグローバルなITビジネスを展開しつつ、ITや地域の可能性を探って行きます。

株主総会が終了しました

»

おととい、トライポッドワークスの株主総会が無事終了しました。
当然上場会社じゃないので大規模にやるワケじゃないけど、外部株主も複数いるのでそれなりに準備もするし議事進行もしっかり台本も作って行うので、無事に終わってホッとしたと言うのが実感。
今年は監査法人も含めてオブザーバーの方々も増やしたので、その緊張感もありましたしね。
ともあれ、これで弊社の第6期(2011年5月期)の決算が締まりました。

一年の最終コーナーである第4四半期(3-5月)には東日本大震災が発生し、今まで経験したことも無いオペレーションを強いられました(最近もキーマンズネットに記事が載りましたのでご覧下さい)が、その最大の危機を全社一丸となって何とか乗り切り、売上高/利益とも当初の年度計画を上回る実績を残すことができました。
これもお客様や開発及び販売パートナー様、株主や経営支援をして頂いている方々、そして社員やその家族の支えがあったからこそだと思っています。ありがとうございました。
その中でも特筆すべきは、あの3月に195社のお客様が新規で増えたこと。
あの月に弊社製品を選んでくれたお客様と提案/販売して頂いた販売パートナーの皆様には、特に感謝の気持ちでいっぱいです。

この一年で弊社のお客様は2,000社以上増え、累計のお客様数が3,141社となりました。
特に、ファイル転送ソリューションの「GIGAPOD(ギガポッド)」、メールセキュリティの「MAILSCREEN(メールスクリーン)」、統合脅威管理(UTM)の「SECUI NXG(セキュアイ エヌエックスジー)」の販売が好調で、セキュリティ事業の売上高は前年度の2.2倍に伸長しました。
この結果は取りも直さず、我々が主要マーケットとしている中堅/中小企業でのITソリューションへのニーズが拡大していることを意味しており、今後も拡大するそのニーズに「簡単・あんしん」のソリューションで応えて行きたいと考えています。

と昨年度のことを思い出しているうちに、今日で新年度の第1四半期が終わりました。
早いですね・・・。
ま、今年度も忙しーくしているうちに、あっと言う間の一年が過ぎているんでしょう、きっと。
いずれにせよ今年5月末までの今年度も、お客様に必要とされるITソリューションをきっちりお届けし、結果して数字も残せるよう頑張りたいと思いますのでよろしくお願い致します。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する