オルタナティブ・ブログ > 小堀ヨシノBlog >

人と人の水脈を掘り起こす!

お母さんもiPad

»

昨日、母親と家内それぞれ用にiPadを購入してきました。
たまたま時間が空いたので銀座のAppleストアへ行ったところ、今なら2台持ち帰れるとのこと。即決で購入してきました。

早速、購入したiPadを母親宅へ持って行き期待膨らむ母親の面前で「さあ、お母さん、これがiPadだよ」と箱から出してスイッチを入れたところ、iTunesへの接続を要求する初期画面が出てきて、iTunesへ接続する環境の無い母親に宅では、そこから先に進めなくなり母親へのiPadのお披露目会は、あっさり終了となりました。

確か、iPad購入にあたりPCの知識がある人に初期設定してもらった方がいいとのコメントをどこかで読んだ気がするのですが、そう言うことだったのだと痛感しています。

恥ずかしながら私自身、iPhoneを使い始めるまでApple製品には、ほとんど触れたことが無く、そのためiTunesが何者かってこと自体あまりよく分かっていませんでした。でも普通に考えれば、iTunesがmustなのって考えれば分かりますね。大失敗です。

まあ、母親の楽しみは、まだまだ続くってことにしておきたいと思います。
ちなみに今夜は、家内のiPadデビューです。

それでは、また。

Comment(2)

コメント

Shin

店員から、MacかPCがないと使えませんよ、という説明はなかったのですか?

小堀吉伸

Shinさん、コメントありがとうございます。

まさか在庫が在ると思わなかったので軽い感じに予約のつもりでショップに行ったので、
なんとなく慌ただしいまんまにiPadを購入してきた感じです。
なので、その辺の説明はかなりあやふやでした。
正直、iPhoneを使っている私の脇の甘さだったと思います。

明日、実家に帰るので、母親に手渡してきます^^

コメントを投稿する