オルタナティブ・ブログ > 白船社長のアートコンセルジュブログ >

ビジネスをアートする?!社会をアートする!?コミュニケーションアートから見た時代の新潮流

サイエンス×アートな七夕

»

P1190284_3

七夕は晴れないというイメージがあったのですが、今年の七夕は気持ちいいお天気でしたね。写真は、避暑地の軽井沢・・・ではなく、なんと国分寺にある日立の中央研究所。

明治神宮と同じ緑の薫りがします。

ご訪問は二度目ですが、この日はお天気がよかったので、またまたすごく気持ちがよかったです。

創業者が残した言葉で「いい木は切るな」というのがあるそうで、高度成長期の効率社会の中で、このような自然を残しているところにも日本を支えてきた企業の底力を感じます。

さて、私たちがなぜ日立中央研究所に???

ビジネス×アートだけでなく、サイエンス×アートも水面下でコラボレーション中(笑)

さてどちらが織姫、彦星なのかといえば、アートが織姫かな・・・

そして21世紀は天の川が地上に繋がって2人のコラボレーションが私たちの社会を心豊かにする新しい贈り物を届けてくれるのではないかと思ってます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する